1/12~2/8

フリー論文 

ここでは何か開発するというよりは, 安定した歩行のために実際にどのような手法があるのか調べる.

2/8 Capture Pointによる歩行制御

2/7 ヒューマノイドの歩行制御

2/6 ヒューマノイドの力学

2/5 日本ロボット学会入会

ロボティクスは感覚系, 判断系, 動作系の3つ系の結合方法を研究する分野である. したがって, ハード面とソフト面を統合した1つの機械システムとしてロボットを設計していく必要がある.

1/27 キッチンアシストシステム

1/26 安定した歩行のための制御(2)

1/25 ヒューマノイドに用いるセンサ

1/24 重量物を押すための行動計画

1/23 安定した歩行のための制御(1)

1/22 歩行安定化とセンサ

1/21 2009年以降のヒューマノイドに関するフリー論文

1/20 自然で高効率な歩行のための制御則の検討(2)

1/19 Hum2号(骨格)のお目見え

1/18 自然で高効率な歩行のための制御則の検討(1)

1/17 小太郎・小次郎から学ぶ機械設計と制御

1/16 人工筋肉による歩行のための制御

1/15 歩行の制御方法

1/14 異常すぎるYouTubeチャンネル

1/13 人工筋肉(HASEL)の詳細

1/12 筋肉はどうするか